好感度の高いCM作成に必要な要素

CMを制作する際、商品・サービスの好感度を上げる方法として有効なのがタレントの起用です。タレントとCMの好感度は密接な関係にあり、商品の印象を大きく変えることができます。

タレントと商品への影響力

CMにタレントを起用することで、タレントの人気と比例して多くの消費者に認知されやすく商品の好感度も上がります。分かりやすい例として化粧品が挙げられます。

人は憧れの対象に少しでも近づきたいという無意識の願望を抱いています。憧れの対象である女優が出演している化粧品のCMを見ると、「少しでも憧れの対象に近づきたい」と消費者の購買意欲が刺激されるのです。

ある広告では、タレントの有無で商品に対しての印象や評価が変わったという結果があることから、タレントが消費者に与える影響力は大きいといえるでしょう。

キャスティングする際のヒント

CM制作の際にタレントをキャスティングする際、どなたに依頼すべきか迷われる方もいることでしょう。下記ではキャスティングする際のヒントをご紹介します。

認知度・好感度は高いか

商品・サービスの認知には、起用するタレントの認知度・好感度は重要です。

ターゲット層から人気はあるか

ターゲット層からの人気があるタレントを起用することで、支持を得やすくなります。

スキャンダルなどの不安要素はないか

タレントや事務所のスキャンダルや不祥事は、商品のイメージ低下に直結します。リスクを避ける為にも、信頼性が高いタレントを起用しましょう。

予算範囲内か

キャスティングをする際にネックになるのが契約金です。大御所の方は認知度・好感度が高いですが契約金が高いデメリットもあります。予算がオーバーするのであれば、売り出し中のタレントを起用するのも選択肢の一つです。イメージが定着されていないのでイメージキャラとして定着できる・話題になる可能性があるなどのメリットがあります。

大阪や兵庫などでモデルやタレント、女優などの有名人に映像作品への出演依頼をしたいとお考えでしたら、キャスティング代行を行っている当社にお任せください。当社ではクライアント様の代わりに予算に合わせて、キャスティングの提案や出演交渉などのキャスティング代行をさせていただきます。

キャスティング代行はヒアリング・ご提案・お見積り・キャストの派遣までは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

page top